それは舞い散る単位のように

閲覧ありがとうございます。

最近、同人ソフトを中古で購入したら、まさかのディスクが付属してなくて3000円を支払って箱と説明書だけ買ってきました。みそぽけと申します。

はい。S9で使用していた構築になります。

しばらくポケモンのレートを隠遁するということで、最後に記事だけ書き残したいと思い、この場を借りて筆を執らせていただきました。

日々ポケモンに励んでいる懸命なオタクではないので、自分なりには頑張って文字を打ってましたが、読みにくい点や配慮の足りない点、にわか知識などなど多数見受けられるかもしれません、その際はご教授願えれば嬉しいです。

最高レートすら更新できず、また大した結果を残せたパーティでもないので、需要をあまり感じないと思いますが、記事を書く事で自分の中での諦めをつけて現実に専念しようと思います。

S9にこんなキモいオタク潜ってたんだな程度の興味と感想でお付き合い頂けますと幸いです。

f:id:meowstic93971:20180514212159j:image

↑サムネ用

 

 

ラティアス @ぼうじんゴーグル

f:id:meowstic93971:20180515192828j:image
性格:おくびょう
実数値:183(220)-×-110-135(36)-150-178(252)
技構成 : サイキネ 冷凍ビーム 電磁波 癒しの願い

 

リザYサンダー霊ボルトバシャ辺りを受け持つ。

また、構築で非常に重いガッサバレルバナに役割を遂行するために、胞子や眠り粉を遮断する防塵ゴーグルを採用。

消耗したメガクチやバシャ、ホルードの襷を復活させる癒しの願いが非常に強力だった。

NN:かりやわかな (サノバウィッチ)

f:id:meowstic93971:20180501203621j:image

選出率4位

 

 

クチート @メガストーン

f:id:meowstic93971:20180515192845j:image

性格:いじっぱり

実数値:157(252)-157(140)-145-×-130(116)-70

技構成:じゃれつく 不意打ち 叩き落とす 炎の牙

 

f:id:meowstic93971:20180503154902p:image

Dに厚く振った個体。ゲコレヒレのミズZを耐えたり、メガゲンガーの鬼火祟り目を耐える等、その他にも様々な場面でD振りが生きた場面が多くて非常に使いやすかった。この調整を考えた人は間違いなく天才。

叩きは非常に優秀で、ポリ2の奇石を叩いてレヒレホルードで詰めたり、ミミッキュの襷を化けの皮越しから剥いだり、ミストフィールド下で催眠(鬼火)祟り目ゲンガーを対処できる。

後半じゃれつくアホみたいに外したから、たぶん特性はりきりだと思う。

NN:Rikudō Asahi  (ソーサリージョーカーズ)

f:id:meowstic93971:20180514193228j:image

選出率3位

 

 

 

カプ・レヒレ @ミズZ

f:id:meowstic93971:20180515192910j:image

性格:ひかえめ

実数値:151(44)-×-137(12)-154(212)-151(4)-135(236)

技構成:凍える風 ドロポン ムンフォ 瞑想

 

最速ガッサ抜き、凍える風で130族抜き。

最初の水枠はゲッコウガだったが、このポケモンを採用してからレートが300も上がった。

今期は、相手の一撃技や追加効果の3割2割をもらってしまう事が非常に多かったので、 状態異常を防ぐミストフィールドが無かったらもっと心が荒んでいたと思う。

むしろミストフィールド下じゃないとあっさり氷漬けにされたり火傷する。

気がついたらミストメイカーに依存していた。

初手ミスト展開したり、エースとして運用したりと、本当に信頼していたし頼りになった。

NN:RIRU=WHALE  (鯨神のティアスティラ)

f:id:meowstic93971:20180502180619j:image

選出率1位

 

 

 

バシャーモ@メガストーン

f:id:meowstic93971:20180515192915j:image

性格:いじっぱり

実数値:155-189(252)-90-×-91(4)-132(252)

技構成:フレアドライブ 飛び膝蹴り まもる バトンタッチ

 

シーズン前半までは、スカーフHロトムを採用していたが、トリックが読まれやすかったこと、そして、耐久振り個体が増加して奇襲で倒すつもりが、逆に起点にされるという最悪の展開が多かったことが起因で、急遽個体を変更した。

エース兼バトン要員。 

有利対面は高火力で制圧し、不利対面はバトンで繋ぐ。

バトンでレヒレやランド、襷を盾にホルードに加速を繋ぐと化け物が生まれる。

よくミミッキュが後出しされるので、膝を撃つ際は本当に必要な局面か、よく考えてから選択した。

NN:Asuhara Yūki (ノラと皇女と野良猫ハート)

f:id:meowstic93971:20180514193925j:image

選出率5位

 

 

 

ランドロス@ジメンZ

f:id:meowstic93971:20180515192938j:image
性格:ようき

実数値:165(4)-197(252)-110-×-100-157(252)

技構成:地震 撃ち落とす 身代わり つるぎのまい

 

主に受けループや中速で固めたパーティに対して選出する。

前まではめざ氷搭載チョッキランドロスを採用していたが、それでも息をするようにギロチン放ってくるグライオンに腹立ったので、身代わり剣舞で形成逆転できるジメンZ型を採用。

地面無効ポケモンが多いパーティには延々と撃ち落とす選択するハメになるので選出できない。

ランドで撃ち落として、控えのホルード地震を通す芸当もできる。

耐久振ってビルド型の方がよくね?って思ったこともあったので、要検討枠。

NN:オイゲン (グランブルーファンタジー)

f:id:meowstic93971:20180514193518j:image

選出率6位

 

 

 

ホルード@きあいのタスキ

f:id:meowstic93971:20180515192943j:image

性格:いじっぱり

実数値:160-118(252)-97-×-98(4)-130(252)

技構成:地震 電光石火 岩石封じ 冷凍パンチ

 

地面ノーマルという固有タイプは非常に優秀で、めざパが2倍だったり、ゴーストZ読み交代でZ技を透かす。

ラティクチの並びで重いリザガモスガルドのストッパーとして採用。

フェローチェアーゴヨンクチートの不意打ち+電光石火で対処可能。

非常に多彩で豊富な積み技や攻撃技を覚えるので、型次第ではもっとポテンシャルを引き出せるし、研究が進めば使用率も上がると思う。

ちなみに、ステロを撒いておけば、威嚇込みでメガマンダも冷パン石火で落とせるので、ステロ使っておけば良かったなと今更後悔している。

NN:ソリッズ (グランブルーファンタジー)

f:id:meowstic93971:20180514193503j:image

選出率2位

 

 

基本選出(順序不同)

➀レヒレ+クチート+ホルード

この選出が一番多かった。

ヒレで一体倒す→クチートで一体倒す→ホルードで一体倒すという簡潔な流れ。

毒技読んでクチートに交換したり、ゴーストz読んでホルードに交換する。

凍える風や岩石封じでS操作して、レヒレホルードで詰めていける。

リザYガッサ等が選出が予想される場合は、➁

 

➁レヒレ+ラティアス+クチートorホルード

➀ではリザYガッサに半壊させられるので、その展開を避けるために上記2体を後出しから対応できるラティアスを選出した。

クチートホルードの選択は、相手のパーティに対する刺さり具合を見て選出する。

 

➂レヒレ+バシャ+ランド

主に受けループや中速で固めているパーティに対して選出する。

基本はミスト展開から状態異常を無効化して、バシャで加速をランドに繋いで、身代わり剣舞で勝ちを拾う。

身代わり剣舞型は前期と比べて読まれにくかった。

 

 

プレイング

➀こちらの初手は基本、レヒレホルード

初手に出されやすいポケモンは、カバルドンカプ・テテフ、霊ボルト、霊ランド、ミミッキュ

➁有利対面は積極的に交代読み交代や技選択をする。

ヒレ対面突っ張ってくるカバにはキレていいと思う

➂このパーティに対して選出されるリザードンは十中八九リザY

➃レヒレゲコ対面は草zやダスト警戒で、クチートに交代する。

クチ交代読まれてミズz撃たれたら降参ボタン。

➄不意択は、4回脳死で不意打ちを選択して、5回目選択時に時間をかけて不意打ち選択すると、相手がPPを増やしていないと勝手に思い込んで、6回目の不意打ちを通してくれます。

不意打ちのPPは必ず増やしましょう。

➅カバを安定して処理できるポケモンがレヒレしかいないので、カバ入りのパーティでは、レヒレを残す立ち回りが重要。

➆また、相手のエースポケモンのストッパー役を担っているのはホルードなので、ステロを撒かせないようにして襷を温存する。

 

 

 

キツいポケモン

Wロトム

水技の通りが非常に辛い構築であること。

鬼火持ちにはクチートでは歯が立たないこと。

ラティアスで撃ち合うと後攻ボルチェンで、不利対面になる。

カプ・レヒレ

ヒレの瞑想ムンフォで殴り合う。特にキツいのは半分回復実の黒い霧or怒り採用型。

スイクン

ヒレ+クチートで対応。吠えるも零度も熱湯も何もかもが辛い。

HB振りミミッキュ

ヒレの凍える風で皮剥がしてミズzで落とさない。

ホルードの岩石で皮剥がして地震で落とさない。

身代わり呪い型も非常に辛い。

カミツルギ

クチート、バシャの選出が余儀なくされる。

剣舞型スカーフ型鋼Z型どれもキツい。

メガフシギバナ

ラティかランドロスの選出を強いられる。

対戦中に隙を作ってランドで剣舞Zする必要がある。

雨パ

対ペリラグ選出、レヒレ+クチート+ホルード

対トノラグ選出、ランド+クチート+ホルード

雨パのサブ次第では勝てない。ルンパとか採用されていたら無理。

ラグはクチートの不意打ち+ホルード地震で対処、滝登りで孕んだら負け(3戦)

不意の身代わり

身代わり剥いでいる間に襷が潰されて、ホルードが死にます。

ムラっけ

無理。

イーブイバトン

f:id:meowstic93971:20180502110626j:image

 

 

最高レート1920

低速中速ポケモンで固めている構築なので、怯み急所負けは仕方ないです。

技外しはストレスマッハ。

構築自体は強かったので、まともな人が使ったらもっとレート上がります。

何か質問等あれば、Twitter:Misoni_poke までご一報ください。

それでは、お忙しい中お読みいただきありがとうございました!

 

今日も一日

f:id:meowstic93971:20180515214712j:image

 

仲間大会の開催について

閲覧ありがとうございます。


初めましての方は初めまして、そうでない方は平素よりお世話になっております。
みそぽけという者です。


今後、諸事情で長期間の謹慎のため、近々にポケモンのROMを売ることになりましたので、いっそのこと最後にパーッと何か面白いことでもやりたいなという所存で、この度は仲間大会を開催させていただきたいと思いました。


今回は、その通告という形で、この場を借りて筆を執らせていただきます。
開催日時やルール、景品は以下の通りになります。


追記:Twitter本垢が使用できなくなったので更新が遅くなりました。申し訳ございません。



開催日時
4月6日(金)21:00〜23:59

ルール
シングルフラット63 (シングルレートに準拠)

景品配布
1位,2位,3位、そして特別賞のようなものを予定
(景品枠については後述)

1位
景品枠から任意のポケモン1匹+ポイマ
2位
景品枠から任意のポケモン1匹+ポイア
3位
景品枠から任意のポケモン1匹

景品枠
"NN変更可能"な色個体4体と台湾限定配信のプレシャスボールin色ギャラドスの計5体を用意させていただきました。
1位の方から順番に、景品枠の中から任意のポケモンを1体選んでいただく形式でよろしくお願いします。




特別賞

人数が集まり次第では、22位の方に"おおきなキノコ"を持たせた飛鳥湊きゅんこと色サーナイトを配布したいと思っております。長さは15cmぐらいでしょうね。

大会URL
https://3ds-sp.pokemon-gl.com/friendlycompetitions/usum/internet/FI-C3265-E081/
こちら大会URLです。

 

エントリー方法 

上記の大会URLをコピーする

PGLにログインする

ログインした状態で、コピーした大会URLをペーストして開く

重要事項/レギュレーションに同意してエントリー

 

大会の設定は初めてなので、不備な点があるかと思われます。その際はご指摘いただければ幸いです。

 

参加します✋という声が多かった場合は、お菓子を買ってもらった幼女のように歓喜しながら景品の追加も予定しております。
また、20人以上集まらなかった場合は、お菓子を買ってもらえなかった幼女のように慟哭しながらROMを売り払いますので、1人でも多くの方に参加してもらえますと幸甚に存じます。

 

最後に

何か質問等あれば、Twitter:shiokawa_shine までご一報ください。

たくさんの方々の参加をお待ちしてます!

また進展があれば、更新します。

今日も一日

特殊受けADチョッキアクジキング

どうも、ご無沙汰しております。

かにみそと申します。

なんとなくアクジキングを使ったら、思ったより強かったので、この場を借りて筆を執らせていただきました。

 

このような考察記事を書くのは初めてなので、読みにくい点や配慮の足りない点など多数見受けられるかもしれませんが、その際はご教授願えればと思います。ご了承いただけると幸いです。

 

f:id:meowstic93971:20180211134820j:image

 アクジキング@とつげきチョッキ

性格:勇敢

努力値:H20 A236 D252

実数値:301-166-73-×-105-56

技構成:叩き・地震・岩雪崩[選択]・ヘビボン[選択]

 性格は勇敢で確定、 意地っ張りだと最遅ガルドの後ろを取ることができません

 

考察の主旨

高い特殊耐久で特殊受けと流し性能を活かす

ガモスやドラン、ガルドに対する駒としての採用

 

注意点

環境にほとんど刺さっていない

元々の数値が低いので、アーゴヨン等の並耐久のポケモンは不一致抜群で突いても耐えられるケースが多い

4倍弱点以外なら大体の特殊は受かるが、こちらから打点があるとは限らないので、雑な投げ方はしない

どくみが型に滅法弱い

物理型の相手を基本相手にしないこと

わざわざ特殊受けをアクジキングで器用する必要性はないし、採用する必要性もない

 

 

USMでサザンドラにゲップを習得されたことにより、唯一の差別化できていた毒技の有無は水泡に帰したので、特殊型では地面に耐性のない劣化サザンドラに成り下がりました。諦めて下さい。

f:id:meowstic93971:20180211153517j:image

f:id:meowstic93971:20180211153348j:image

 

 

 

 

UBの王とは一体……。

しかし今作はアクジキングにとって向かい風ばかりではありません。

教え技で逆鱗と叩きを習得することが可能となり、物理面がとても強化されました。

特に叩きの習得が非常に大きく、この技を採用することによって特殊受けとして役割を持ちやすくなりました。

今回は、叩き落とすを採用した特殊受けの型を記述していきたいと思います。

 

調整意図

まずはHDについて

アクジキング種族値はH223と極端に高い数値と、BD共に53というこれにはポッチャマも目を疑う数値で配分されています。

しかしながら、このH223という種族値配分は馬鹿にできず、BDいずれかに極振りしたときの耐久指数はなんと31290。

Dに極振りした個体にチョッキを持たせることで、HD特化輝石ポリ2より硬くなります。(回復手段があるとは言ってない)

具体的な特殊耐久は

C252テテフのムンフォをH20振ることで確定耐え

C252メガルカリオの気合玉確定耐え

C252メガゲンガーの気合玉を超高乱数2耐え

C特化ドランのめざ氷確定5

C特化ゲッコウガの冷B確定3

↑1C特化ポリ2の冷B確定3

↑2ガモスのさざめき確定耐え

↑2霊ボルトの気合玉確定耐え

アーゴヨンの流星群Z確定耐え

ギルガルドシャドーボールZ確定5

C無振りクレセリアの冷B確定8

これだけ見ると本当に強そうに見えるんですよね。

 

問題は物理耐久です。

物理面は一致弱点突かれただけで軽く倒れます。

無補正無振りミミッキュのじゃれつくが確定1f:id:meowstic93971:20180211171450j:image

紙耐久です(無慈悲)

でも実際のところ、アクジキングはあまりマイナーなため、耐久の脆さが露呈されていないのか、それとも圧倒的威圧感のおかげか、対面殆どと言っていいほどミミッキュZが飛んできます。

意地特化なら3匹分喰われますね。

f:id:meowstic93971:20180211171657j:image

特殊型だと思い込んで立ち回ると偶に両刀型に返り討ちにされます。

f:id:meowstic93971:20180211173538j:image

 

余りの努力値をAに割く理由と運用について

ただでさえ火力が低いので、Aに努力値を割かないと相手に負荷をかけられない点が大きいです。

Bに努力値を割いた個体も使ってみましたがまったく火力足りないです。

環境に多い物理枠はアクジキングに弱点を突ける技を持っている個体が多く、役割を持つことは到底できません。

よってAに努力値を割くのが最適解だと思います。

ただし、"アクジキングの火力ではA特化にしても不一致2倍抜群で並耐久のポケモンを確定で落とすことは不可能"なので注意が必要です。

 

確定技

叩き落とす

サイクル単位で、役割対象又はその裏に負荷をかけることができる叩き落とすは確定。

これによって、輝石持ちにも役割を遂行できる。

 

地震

ガルドやドランに対して役割を持つ上で必須。

地団駄は接触技のためキンシの餌食になるからダメ。

 

選択技候補

パーティが呼びやすい相手や役割を遂行したいポケモンに対して刺さるものを採用すればいい。

ヘビーボンバー(テテフ変幻氷ゲコ)岩雪崩(リザYガモス)、アムハン(ポリ2)にドラテ(唯一の起点阻止技)など意外と器用な技を覚えるのでパーティに合わせて採用してほしい。

火力を重視するなら、しっぺ逆鱗の採用もアリだが、前述のとおりアクジキングは3タテを狙えるようなポケモンではないので、特殊受けとして器用し、サイクルを絡めて立ち回る運用がベストだと思います!

 

 

アクジキングと相性のいいポケモン

 

カプ・レヒレ

f:id:meowstic93971:20180512212131j:image

ミストフィールドが強すぎる。

アクジキングは火力が非常に中途半端かつ、鈍足ポケモンなので、鬼火や毒を防ぐことができる点が優秀。

因みにミスト下アゴの流星群Zは、この型のアクジキングのHPを半分も削れない。硬すぎる。

 

カプ・ブルル

f:id:meowstic93971:20180512212511j:image

グラスフィールドが回復手段を持たないアクジキングのHPを回復できる点で優秀。

微量のHP回復は軽視できず、びっくりするぐらい特殊受かるようになる。

グラス下でも対ドランは余裕で殴り勝てる。毒々はやめて。

 

ギルガルド

f:id:meowstic93971:20180512212745j:image

それサザンガルドでよくね?

 

最後に

ここまで記事をご覧いただきありがとうございました!!

また記事を書く機会がありましたらよろしくお願いします><

ご質問やご指摘がありましたら記事のコメント欄もしくはTwitterの方までよろしくお願いしますヾ(。>﹏<。)ノ゙